NACHU-LOG〜人生を資産に〜

旅行、アウトドア、暮らし、子育てのことなどを書いています。生きてるって素晴らしい!!人生楽しんだもん勝ち!

【登山記録】紅葉真っ盛りの大山に6歳娘と登って来た!

11月の効用真っ盛りの時期に大山にいってきました。

 

朝8時に駐車場に停めていざ出発

バス停まで20分程の距離の場所に停めることができてラッキー。

紅葉シーズンのため、伊勢原駅からのバスも臨時運転が出ているようでした。

 

さすがに下から登るには子連れではきついので、大山ケーブルカーに乗って阿夫利神社駅まで登っていきます。

9時から動いているという情報を得たので、それに合わせていったら、20分待ちくらいの待ち時間でした。早くいってよかった。

 

この日は、紅葉シーズンだったので、8時半から動いていたようですね。

 

チケットは、大人は640円、子供は、320円。

往復だと少し安くなるみたいです。

このときは、帰りはもしかしたら、乗らないで下山できるかもね~なんて話していたので、片道だけ購入しました。

(結局、帰りも乗りましたが・・・)

 

阿夫利神社駅につくと、見事な紅葉!

 

大山阿夫利神社でお参りをしていきます。

ちょうど紅葉祭りということで、神社の中で豚汁を200円で売っていました。

帰りに食べるぞ。

 

歩き始めるとすぐに体が熱くなり、着てきたヒートテックを脱ぎ、

娘もトレーナーから、長袖Tシャツ。裏起毛のズボンを脱がせました。

服装はいつも悩むなあ。

朝は冷え込むのだけど、11月であれば、薄手の長袖で十分なことがわかりました。

山頂で、休憩時には、肌寒くなるから防寒着はそこで着るという感じかな。

 

 

今回のコースはこちら

 

f:id:cherrylot:20221123095625j:image

1丁目から28丁目まで標識があり、娘と数えながら登っていきました。

行動食をつまみながら、夫は干し芋、私はプロテインバー、娘はおにぎり🍙

 

 

登山客が多すぎて渋滞。

山頂近くから、富士山が見え、とてもいい絶景を背景に登ることができて最高でした。

f:id:cherrylot:20221123095201j:image

登山開始してから3時間で山頂に到着。

 

山頂で記念写真の列に並んで写真を撮り、

トイレでも15分くらい並んで用を足し、

持参してきたおにぎりと、軽食(お弁当)を食べて、すぐに下山します。

下山のルートは、上りとは別のルートです。

 

帰りは整備されていてとても下りやすい道でした。

 

途中で、山岳救助隊とすれ違い、ヘリが山頂付近を旋回し始めました。

なんだなんだとみんな騒々しくなるけど、妙な緊張感が生まれてみんな慎重になっていた気がする。

 

下山は救助隊との鉢合わせもあったけど、2時間弱でコースタイムから大幅に遅れることはなかったと思います。

 

帰りに、こま参道でお土産を少し見つつ、娘には記念に、可愛い大山こまを購入。

 

 

私はかわいいほうきを見つけたので一目ぼれして購入。

 

お腹が空いたので、私は玉こんにゃく。

夫はたこ焼きを買って食べました。

 

この日はもう日が暮れて時間がなかったので温泉には入らず帰宅です。

 

翌日の筋肉痛は結構ひどいものでした。

心地いい疲労感が好き。