NACHU-LOG〜人生を資産に〜

旅行、アウトドア、暮らし、子育てのことなどを書いています

長瀞の宝登山ハイキング!そして動物園は5歳の娘に最適だった

こんにちは、ナチューです。

 

低山ハイキングは夏に登るのは結構きついなと思ってきたので、行きたい山は今の時期に行っておきたいと思うようになりました。 

今回は子どものハイキングに最適だなーと思っていた山で行ってみたかった宝登山に行ってきました。

横浜の自宅から埼玉県の長瀞まで車で3時間かかり、ちょっとした小旅行になりました。

こんなに遠かったとは•••気軽に行くなら丹沢や高尾山の方が近いなあというのが正直な感想です。

でも、車がなくても電車に乗り継いで行けるので、ちょっとお出かけするには良さそうで人気の山です。

 

 

 宝登山とは

 秩父にある標高497mの山で2〜3月上旬には梅が見頃を迎え梅林として観光客がたくさん訪ずれる山です。

ハイキングコースは何箇所かありますが、今回は歩きやすい道を3時間くらいかけて山頂を目指す長瀞ハイキングコースで計画しました。

 

危険箇所はなく、整備されたハイキングコースを歩けるということで子どもを連れて歩くにはちょうど良さそうと思いました。

帰りはロープウェイを使って降りることができるし、小動物園もあるということで、程よく楽しめそうと思いました。

 我が家の山行

平日の朝6時50分に出発。本当はもう少し早く出たかったのですが、準備にちょっと時間がかかってちょっとばたついて急いで出ました。

そんな中でもおにぎりとゆで卵と冷凍チキンなどでお弁当を作って急いで出発です。

 

3時間程で長瀞へ到着。その間娘とゆるきゃん△を見ながら•••

長瀞駅の近くの駐車場に車を泊めます(500円/日)そこからとなりの野上駅がスタート地点なので、長瀞駅から秩父鉄道に一駅だけ乗ります。

 

長瀞駅の駅舎がレトロで風情があってどこか懐かしい感じです。

f:id:cherrylot:20210324224459j:image

駅員さんがとても感じが良く、なにやら娘にプレゼントをくれました。

手帳?と小さなエコバックをもらっちゃいました!

ありがとうございます!

 

大体30分に1本くらいの本数でしたので、15分くらい待ち時間があったかな?

f:id:cherrylot:20210324224453p:image

 

 

そして、野上駅到着。

ここから万福寺というお寺がある場所の登山口まで約10分くらい歩きます。

f:id:cherrylot:20210324224527p:image

さあ、登山口です。出発〜!!

お天気は快晴!

気温は15度前後で少し肌寒いかなという感じです。

f:id:cherrylot:20210324224547p:image

娘は新しく購入したKEENの登山靴を履いて初登山。

「新しい靴で早くお山に行きたい」と言っていたので、念願叶ってごきげんです。

 

f:id:cherrylot:20210324224653p:image

2日前に雨が降ったからか少し道はぬかるんでいました。f:id:cherrylot:20210324224626p:image

急登もなく、整備された登山道を気持ちよく歩くことができました。
f:id:cherrylot:20210324224646p:image

緩やかにアップダウンした道で、ハイキングというような感じです。

道も景色も変化に富み、飽きずに歩けます。

コースタイムもいつもなら1.5倍かかるところ、初心者向けのコースに設定されているようでほぼコースタイム通りで歩くことができました。
f:id:cherrylot:20210324224711p:image

 

途中で公道に出ます。動物園があるから車が走れるように整備しているのでしょうかね。
f:id:cherrylot:20210324224620p:image

ここで幼児〜小学生の集団とすれ違いました。

自然教室とかかな?

 

ここを20分程歩くと毒キノコ看板前に出ます。

毒キノコに注意と書かれています。
f:id:cherrylot:20210324224640p:image

毒キノコを娘と一緒に探しましたが見つけられませんでした。

 

ここから登りがキツくなってきます。

本日1番の急登か?
f:id:cherrylot:20210324224659p:image

岩をしっかり掴んで登るのよ〜
f:id:cherrylot:20210324224707j:image

最後は結構な登りが続き、なかなか頂上に着かなかったのですが、急登のような場所は最後のここだけでした。

 

頂上に登頂

ようやく登り切ると開けた頂上に到着しました。

f:id:cherrylot:20210324225244p:image

綺麗に景色を見ることができました。
f:id:cherrylot:20210324225250p:image

お弁当を食べて30分ほど休憩します。

ここまではロープウェイで来られる方も多いようで、軽装の方が多くいました。

 

宝登山小動物園

そうそう、この山を選んだのは、子どもに人気の小動物園があるということ。

登山にはお楽しみがあるといいですね。

 

せっかくだから動物園に寄っていきましょう。

f:id:cherrylot:20210324225307j:image

大人500円子どもはこの時期だけは無料でした。

 

動物園は小動物(ウサギ、ラマ、カメなど)

下に降りるとサル、シカに会うことができました。

小動物のエサをどうしてもあげたくなってしまいますね。

ウサギに人参を。

f:id:cherrylot:20210324225325p:image

サルに落花生をあげました。

f:id:cherrylot:20210324225337p:image

ロープウェイで下山しよう

下山は今回は最初からロープウェイを使うことに決めていました。

腰痛がまだ完璧に治っていない夫もいることですし、1時間の下山はキツそうだったので。

大人480円です。

あっという間に下山完了です。

山桜もちらほらと咲いていて綺麗でした。

f:id:cherrylot:20210324225349j:image

いろんな風景を見せてくれる山で変化があって楽しめました。

なにより動物園があるのは、ちょっとした観光スポットになっているので、小さい子どもは喜びますね。

登山後のお楽しみ

登山後は、本当は長瀞駅の近くにあるお蕎麦屋さんで蕎麦を食べたいと思っていたのですが、動物園でゆっくり過ごしたりしたため昼食時の時間帯には間に合いませんでした。

お蕎麦はあきらめ、食事は別の場所にしようと予定を変更させました。

これだけしっかり歩いて動物園まで楽しんだ後なので、娘は車に乗ったら瞬殺で爆睡モードに突入するのは目に見えていました。

こういうときは、もう自宅に帰ったら即ベッドインできる状態にしておかなければなりません。

そうなると、温泉→早めの夕食コースにして帰りの車で寝かせようという作戦とすることにしました!

温泉

この場所から近くの良さそうな温泉を探します。 

「ここ、良さそうだよ」とネットで探したのは、【満願の湯】です。

 

別記事でレポートしています。

  夕食は豚料理専門店へ

そして、夕食は彩甲斐街道と呼ばれる道でどこか良いところがあれば入ろうということになり、探していると、偶然発見したなにやらとんかつ屋さんがあるではありませんか。

お腹がめちゃめちゃ空いているということもあり、もう気分はお肉がっつり食べたいモードに!

「ここにしよう!」

 

ということで、とんかつや豚ハンバーグを専門としている【たくとみ】さんへ。

 

tonkatsu-takutomi.com

 

ここの食事は本当に美味しかったです。

詳細レポは、別ブログの記事に書いています。

www.nachuhealth.com

 

車に乗ってものの10分足らずで娘は爆睡したのはいうまでもありません(笑)

 

私も満腹になってウトウト。

夫よ、運転ありがとう。

 

21時過ぎに帰路に着きました。

 

楽しい山行をありがとう。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村