NACHU-LOG〜人生を資産に〜

旅行、アウトドア、暮らし、子育てのことなどを書いています。生きてるって素晴らしい!!人生楽しんだもん勝ち!

【ドイツ旅行記】ロマンティック街道バスで南下する旅でディンケルスビュールへ。そして目的地のミュンヘンへ

この旅行記は2011年に一人でヨーロッパ周遊をしたときの記録です。

 

東京から【イギリス】ロンドンへ

ドーバー海峡を渡り【ベルギー】ブリュッセル→ブルージュ

タリス に乗って【ドイツ】フランクフルトへ

ロマンチック街道をバスで縦断→ローテンブルグ →ミュンヘン←いまここ

バスで【チェコ】へ入国

【オーストリア】ウィーンへ

【イタリア】ベネチア→フィレンツェ→ローマ→ミラノ

 ミラノ→東京

と1ヶ月に渡り旅をしてきました。

 

この記事はドイツ・ロマンチック街道の旅行記になります。

 

前回までの記事はこちら

 

www.nachu-log.com

 女性会で素敵な夜を楽しんだあとは、またもやおとぎの国の旅へ出かけます。

ロマンティック街道バスツアーで目的地のミュンヘンへ。

 

 

昨日の女子会の2人も同じバスに乗ります♡嬉しいな。

途中で立ち寄ったのはディンケルスビュール。

 

バスを停めてマルクトに面している堂々とした教会があります。

f:id:cherrylot:20210614122818j:image

ロマネスク様式の塔を持ち、ホール型教会として名が高きゲオルク教会です。

このアーチが連なる天井はあまり見たことがありませんでした。

シンプルな建築が中世らしくてよいですね。
f:id:cherrylot:20210614122812j:image


f:id:cherrylot:20210614122829j:image

町を散策してみます。

またもや可愛い建物が立ち並んでおります!
f:id:cherrylot:20210614122802j:image

石畳が綺麗ですね。
f:id:cherrylot:20210614122827j:image

f:id:cherrylot:20210614122815j:image

 

お花屋さんにも引き込まれそう。
f:id:cherrylot:20210614122805j:image



可愛すぎるインテリアショップです。
f:id:cherrylot:20210614122821j:image

煌びやかにデコレーションされていて日本ではまず見かけない内装♡
f:id:cherrylot:20210614122824j:image

路面電車が走っていました。

f:id:cherrylot:20210614122808j:image




さあ、ミュンヘンにいきましょう。

f:id:cherrylot:20210614122759j:image

ミュンへンにつきました。

この時の宿泊はWombats City Hostel munichでした。

 

駅から近く、お店などに囲まれたガヤガヤとした立地です。

一気に古都から都会に来た感じですね。

f:id:cherrylot:20210614142620j:image

カールス門です。
f:id:cherrylot:20210614142623j:image

カールス門から中心地のマリエン広場までつづいているノイハウザー通りを歩いて行くと
f:id:cherrylot:20210614142556j:image



ミュンヘン新市庁舎
f:id:cherrylot:20210614142559j:image

マリエン広場に面しているのですが何しろ大きいので写真に収まりきらずです。

ネオゴシック様式の建築で建てられています。

 

ここに最大の仕掛け時計(グロッケンシュピール)があるそう。

毎日11時〜と12時〜で見られるらしいです。

ミュンヘン小僧が出てきて動くらしいのですが、見れず。

 

街中を歩いてみます。f:id:cherrylot:20210614142607j:image

f:id:cherrylot:20210614142613j:image


f:id:cherrylot:20210614142610j:image

そして夜はローテンブルグ で一緒だった女子メンバーでディナーをしました。

 

Park Cafeという公園の中にあるビアガーデンレストラン
f:id:cherrylot:20210614142604j:image

ビールと
f:id:cherrylot:20210614142601j:image

ステーキなどをシェアして乾杯です。
f:id:cherrylot:20210614142617j:image

テラス席で食事をしていたのですが、途中で雨が降ってきた。

みんな中へどうぞと案内され、店内で食事の続きをしました。

ドイツ人って日本と似たようなところがあると感じていました。

丁寧な対応、気の利かせ方、など日本のそれと変わらないところに親近感があります。

つづきます。