NACHU-LOG〜人生を資産に〜

旅行、アウトドア、暮らし、子育てのことなどを書いています。生きてるって素晴らしい!!人生楽しんだもん勝ち!

4歳娘と行く箱根旅行【小田原わんぱくらんど】が超楽しめる

こんにちは、ナチューです。

先週、箱根旅行に行ってきました。

 

gotoキャンペーンで予約していたのですが、前日くらいから感染者数が増え始め、旅行はきついのかな〜?と思ったりしたのですが、感染防止を考えながら行ってきましたよ。

観光名所などの混雑を避け、公園で遊びましょう。

 

4歳児が楽しめる場所を探してみる

事前にどこか子どもが遊べそうなところはないかなと探していたのですが、彫刻の森美術館やらオルゴール館は混んでいるし、4歳児がそこまで遊べる雰囲気でもないんですね。

調べていたらなんだか面白そうな場所がありましたよ。

 

「わんぱくらんど」が良さそう

小田原のわんぱくらんどです。

 

f:id:cherrylot:20210327143738p:plain

 

土日は、停められるのが少なく、事前予約が必要だそうで、予約して行きました。

予約の案内通り、第四駐車場に車を泊めます。

駐車場代は、市外だと1010円です。

ありがたいことに公園自体は入場無料です。

 

遊ぶ場所たくさん、思い切り遊べる

さっそく、ふれあい広場へ行ってみます。

f:id:cherrylot:20201210084747j:image

 車から降りて元気いっぱいの娘です。

まだ朝9時ということもあり、人がいませんね。

 

ふれあい広場につくと目に入ったのはストライダー広場。

おじさんに「チケットを買ってきてね〜」と言われ、「ほう、ここはチケット制なのね。」と思いチケットの販売機で300円でチケットを買います。

 

名前を書いて、好きなサイズのストライダーを借ります。


f:id:cherrylot:20201210084750j:image

ピンクとブルーのストライダーでサイズも選び放題。

娘ともう一人の子連れしかいませんでしたから思い切り使えます。
f:id:cherrylot:20201210084730j:image

そんなに広いスペースではないので一周1分くらいでグルグルと回るだけですぐに飽きてしまいます。

30分も遊んでいられるはずもなく、親としても他を早く回りたいと思い、娘は10分で「もうおしまい!」と切り上げました。

スタッフのおじさんは「もっとやっていけばいいのに」と言いましたが(笑)

 

遊具もあります。
f:id:cherrylot:20201210084720j:image

エントランス広場へ向かいます。
f:id:cherrylot:20201210084716j:image

時間までどうしても乗りたいとアンパンマンの電車に乗ります。
f:id:cherrylot:20201210084733j:image

 こういうところでちょこちょこ小銭が飛んでいくのよね〜

 

そして、こども列車に乗り移動します。

 

大人300円小学生以下は無料です。子ども列車というだけありますね。f:id:cherrylot:20201210084727j:image

「エントランス広場」から「冒険の丘」という場所までワープです。
f:id:cherrylot:20201210084712j:image

「冒険の丘」駅の方は人が多く賑わっていました。

こちらには、長いローラーすべり台があったり、
f:id:cherrylot:20201210084755j:image

「ローラーすべり台滑ってくる〜」と夫と娘で登っていったので、ビデオを撮ろうと下で構えていたのになかなか降りてこない。

どうしたんだろう?と私も登ってみると・・・

上にはこんなトランポリンがありそこで遊んでいました!
f:id:cherrylot:20201210084742j:image娘は大興奮!!

ここで30分程遊んでいたと思います。

 

大人気のターザンロープです。

娘は、パパに抱っこされながら遊んでみました。
f:id:cherrylot:20201210084723j:image

こんな遊具にありました。
f:id:cherrylot:20201210084758j:image

わんぱく大橋という大きな吊り橋があったのですが、ここの紅葉がとても綺麗でした。
f:id:cherrylot:20201210084753j:image

この吊り橋、結構揺れる(笑)

 

吊り橋の先にはアスレチックと、軽食屋さんがありました。

ここでちょっと休憩。

さつま芋スティックが美味しそう。


f:id:cherrylot:20201210084739j:image

他にもやきそば、フライドポテトなどがありましたよ。

お弁当を持参して食べている人もいました。

 

そして小田原城をモチーフにしたアドベンチャーもありました。
f:id:cherrylot:20201210084745j:image

娘はここがとっても気に入ったらしく、1時間ほどここで遊びました。


f:id:cherrylot:20201210084736j:image

さあ、お昼近くなったので、そろそろ箱根へ向かいましょう。 

 

子どもが夢中になるようなアスレチックなのでなかなか引きあげてくれません(汗)

 

フォレストアドベンチャーという楽しそうなアトラクションが。

パンフレットだけ頂きましたが、大きくなったら行ってみたら楽しいかもしれません。

今回はさすがにわんぱくらんどの遊具だけで十分すぎるほど楽しめましたので(笑)

小学生になったり、物足りないお年頃だったり、わんぱくすぎる男の子にはおすすめだと思いました。

 

 

 

ゆっくりできました。

 

2日目につづきます。