NACHU-LOG〜人生を資産に〜

旅行、アウトドア、暮らし、子育てのことなどを書いています

【キャンプ】西丹沢バウアーハウスジャパンはキレイなキャビンに温泉付きで幼児連れには快適〜その3〜

f:id:cherrylot:20200930115305j:plain

西丹沢バウアーハウスジャパンへのファミリーキャンプ記録です。

その1〜その2はこちらです。

 

前回までの記事

cherrylot.hatenablog.com
cherrylot.hatenablog.com

 

二日目の朝

興奮して全然眠れなかったけど。

「好きな時間は?」と聞かれたら間違いなくキャンプの朝と答えるでしょう。

 

それくらいキャンプのスッキリした爽やかな朝は好きなのです。


f:id:cherrylot:20200825141044j:plain

家族より一足早く起きて自分だけの時間。

河原へ行ってみました。

f:id:cherrylot:20200825141054j:plain

 ここでしばし瞑想を。

 

帰ったら夫も起きてきて、爆睡中の娘を部屋に残し、大人だけで朝のコーヒータイム。

幸せ。

眩しすぎる朝日の中最高の朝食をいただく

朝ごはんはウィンナーを焼いて

f:id:cherrylot:20200825141238j:plain

卵が食べたいね!となり、売店で1つ50円で売っていたので購入。

スキレットで目玉焼きを作りました。

f:id:cherrylot:20200825141249j:plain

ん〜美味しそうにできた!

そして、ホットサンドを作ります。

コンビーフマヨネーズという間違いなく美味しい組み合わせ。最高です。
f:id:cherrylot:20200825142301j:plain

これがめっちゃ美味。

 
野菜や、梨を切って並べます。

f:id:cherrylot:20200825141228j:plain

最高に優雅な朝食でした。

撤収作業は時間がかかるため課題あり

ゆったりまったりしてから撤収準備をします。

撤収作業は、食器を洗ったり寝袋をしまったりしただけなのに2時間かかった。

 

他は全てレンタルだというのに。

もう少し撤収を短時間でできないだろうか課題。

 

 

キャンプ後は、御殿場アウトレットへ

御殿場アウトレットがリニューアルしたのを知らず、新しいホテルや日帰り温泉が出来ていて、変わりっぷりにビックリ!

 

キャンプ熱に火がついて、アウトドアショップを中心にウィンドウショッピング。

チャムスとコールマン。

キャンプ帰りのテンションで行くとキャンプ用品の物欲がすごいですね。

コールマンでテントやグリルを買おうと思ったけど、ひとまず購入には至らず。

 

冷静に冷静に。

結局チャムスでハードケースと、 

一目惚れしたこちらを購入。

f:id:cherrylot:20200825142249j:plain

可愛い!!

ホーローのソースパンです。

 

これでスープとかカレーとか作りたいな。

 

今回行ったバウアーハウスジャパンなのですが、
とっても快適で良かったですよ。

ファミリー、カップル限定ということで、夜中まで騒ぐような若者もいませんでしたし、マナーも良いキャンパーたちばかりだったという印象でした。
環境にも配慮していて、トイレにはペーパーを流してはいけない、食器洗いの洗剤は指定したものを使うなど、徹底していましたしね。

キャビンの設備も清潔度も問題なし。

レンタルも充実していてちょっと高いけど、満足のいくものでした。

はじめてのキャンプにしては上出来すぎました。

清潔なキャンプ場だったので、楽しめたしまたキャンプしたいね!とみんなが思えたので文句なしです。 

 


なによりお天気がずーっと晴れていたというのが一番ありがたかった。

お天気さんありがとう!

 

今回もお読み頂いてありがとうございました。