NACHU-LOG〜人生を資産に〜

旅行、アウトドア、暮らし、子育てのことなどを書いています。生きてるって素晴らしい!!人生楽しんだもん勝ち!

【信州旅行】飛騨高山の宮川朝市と古い街並みとグルメそして鍾乳洞へ行ってきた

この記事は、信州旅行のつづきになります。

前回の記事はこちらです。

 

www.nachu-log.com

 

信州旅行の3日目は、飛騨高山へ行ってきました。

一度行ってみたかったのですが、遠くてなかなか行けなくて。

でも信州の方面まで来て、連休で旅行に来れる機会が訪れたので、せっかくのチャンス!ということで乗鞍高原から車を走らせて行ってみることにしました!!

 

 

お天気にも恵まれてありがたいですね。

山道の絶景を見渡しながらのドライブは最高でした!

 

 

 

高山駅周辺まで車で1時間半ほどで着きました。

駐車場に車をとめてまず行ったのは、宮川朝市。

この橋を渡ったところで開催されていました。

f:id:cherrylot:20210727055120j:image

この時期は、朝7時から12時まで開催されているということで、朝早く来なくても大丈夫でした。
f:id:cherrylot:20210727055116j:image

宮川の河原では子供達が水遊びをしていました。

川の水がとってもきれいでした。
f:id:cherrylot:20210727055111j:image

冷たくて今の時期は気持ちよさそう。

歩いているとなにやら無添加の美味しい漬物屋さんを発見。

よしお農園さん。

漬物を買って帰りました。

 

f:id:cherrylot:20210730191849j:image

無農薬で作られていて美味しかったですよ。

ネット販売もしているので、リピートしようかな。

 

新鮮でお値打ちな八百屋さんで、トウモロコシと、にんにくも購入していきましたよ。

30分ほど楽しんだあとで、さんまち通りへ行ってみようということになり入り口の方へ戻っていくと、入り口付近にある川上屋さんで栗モナカアイスというものを発見。

 

暑くてバテそうだったので買って食べてみました。
f:id:cherrylot:20210727055107j:image

栗の形で可愛い〜♡

パキッと2つに割れます。

 

これは濃厚なミルクで作られていますね。

とっても美味しかったです。

 

さんまち通りに行って、有名な古い街並みを散策します。

f:id:cherrylot:20210727055226j:image
f:id:cherrylot:20210727055213j:image

三川屋です。
f:id:cherrylot:20210727055218j:image

鰻屋さん
f:id:cherrylot:20210727055222j:image

ランチは、飛騨牛にぎりと高山ラーメンが食べたいということで、さんまち通り内にある坂口屋に入ることにしました。

tabelog.com

高山のグルメがいろいろと食べられるお店として評判が良さそうだったのでこちらに決めました。ラーメンも食べたいし、飛騨牛にぎりも食べたいのです。

 

こちらがメニューです。

f:id:cherrylot:20210727055326j:image


f:id:cherrylot:20210727055346j:image


f:id:cherrylot:20210727055431j:image

朴葉味噌も気になります。

 

店内では、飛騨牛にぎりが注文できないということで、テイクアウトの窓口で購入して店内に持ち込んで食べることが可能。

こちらが飛騨牛にぎりのメニューです。
f:id:cherrylot:20210727055404j:image

ABCとランク分けされているんですね。

Cはプレミアムと付くだけあって一人前2貫で900円します。

 

こちらが注文したBにぎりです。おいしそ〜
f:id:cherrylot:20210727055336j:image

このお店は、えびせんの上に飛騨牛にぎりをのせてくれるのです。

食べ歩きがしやすいように配慮されているんですね〜。

 

 

そして注文したのは、高山ラーメンと、娘用にお子様カレー。

 

お子様カレーを頼んだのですが、間違えて大人のカレーが来た!

サービスしてもらいました(笑)申し訳ない。すごいボリューム。
f:id:cherrylot:20210727055414j:image

キーマカレーのようにみんちになっているんですねー。

 

こちらは、高山ラーメンです。
f:id:cherrylot:20210727055355j:image

この飛騨牛ご飯もついてきて、美味しすぎる。
f:id:cherrylot:20210727055423j:image

あっさり目の醤油ラーメンでした。

 

満腹になったあとは、さんまち通りを少し散歩をしながらお買い物です。

娘のぞうりを購入。 

f:id:cherrylot:20210727060215j:image

柄をみて、「ネズコみたーい」ということで気に入ったようです。

 

私は天然石アクセサリー屋さん凸凹堂で、ラピスラズリのネックレスを購入しました。

 

そのあと飛騨鍾乳洞

標高900mの場所にあり、鍾乳洞では、標高が一番高いそうです。

入場料は1100円 未就学児は無料でした。

(ネットから割引券があったのですね。知らなかったです。)

 

 

1965年に大橋外吉により発見されたとされる鍾乳洞。この辺りは2億5千年前には海だったため海の中のサンゴなどから石灰石ができて長い年月の間に雨水に溶け少しずつ鍾乳洞が作られていったそうです。

f:id:cherrylot:20210808062710p:image

 

さっそく入ってみました。

中はひんやりしていて、夏の蒸し暑さから一時的に避暑するにはもってこいだと思いました。

膨大な時間と大自然が作り上げられています。

 

3つに分かれていました。

 

1つ目は龍宮の夜景といって天井が高く、様々な色のライトで照らし出されているのは、純白の鍾乳石が白いライトで照らすと苔が繁殖してしまうからだそうです。  

 

白くて繊細な鍾乳管(ストロー)といって垂れ下がるのが飛騨鍾乳洞の特徴だそうです。

 

 

つららみたいですね。娘はこれが骨に見えたようでお化け屋敷だと思って怖がっていました(笑)

 

ヘリクタイトといってねじれてできた鍾乳石は珍しいそうです。

f:id:cherrylot:20210808062705p:image


f:id:cherrylot:20210808062723p:image


f:id:cherrylot:20210808062717p:image

第一出口からは急な坂道や階段が多くなるので、足腰が悪い人は第二出口から出てくださいと注意書きがありました。

確かにその後の道は階段が多く、いい運動になりました。

 

来てきた上着も暑くなったので脱ぎました。

f:id:cherrylot:20210808062659p:image

 

子宝神社がありました。
f:id:cherrylot:20210808062653p:image

外に出ると、こんなに登ったの〜?というくらい長い階段を下りることになります。

そして地上に降りると、素敵なお庭がお出迎え。
f:id:cherrylot:20210808062645p:image

イワナ?なのかな泳いでおりましたよ。
f:id:cherrylot:20210808062735p:image

 

恋人の聖地という場所で鐘を鳴らして写真を撮ってきました♡


f:id:cherrylot:20210808062743p:image

 

高山から乗鞍〜松本経由して長い道のりで帰宅します。

娘は相当疲れたのか車に乗るとすぐに爆睡モードに入りました。

途中、ゲリラ豪雨に会い、休憩を挟んでゆっくり帰りました。

 

諏訪湖SAのそじ坊で諏訪湖の夕暮れを楽しみながらお蕎麦を食べて帰宅しました。

私は冷やし月見山かけそば定食(1150円)

f:id:cherrylot:20210808065429j:image

夫は信州限定のわさび味噌せいろそば定食(1280円)です。
f:id:cherrylot:20210808065439j:image

 

生わさびで頂くお蕎麦はやっぱり美味しいですね。