NACHU-LOG〜人生を資産に〜

旅行、アウトドア、暮らし、子育てのことなどを書いています。生きてるって素晴らしい!!人生楽しんだもん勝ち!

【式根島旅行記】伊豆諸島一人旅。釣宿で初めての釣りと魚料理を堪能し温泉を楽しむ島旅

前回までの記事はこちら

 

www.nachu-log.com

2日目の朝食です。

素朴な和食の朝食でほっこりします。

f:id:cherrylot:20210614063414j:image

鮭はやや塩がきつめでした。

お腹いっぱいになったところで出発です。

 

本日も晴天。

フェリーの時間まで午前中はゆっくり過ごすことにします。

f:id:cherrylot:20210614063402j:image

足元を見ると・・・

f:id:cherrylot:20210614063341j:image

タカベ!

これから式根島に行ったらたかべを釣りたい。

f:id:cherrylot:20210614063409j:image

周辺をブラブラ散策するも、前日に色々回りすぎてしまったので、少し休憩することにしました。

外は真夏のように暑かったので。

乗船待合室のくつろげそうな畳の休憩スペースが あったのでここで2時間ほどゴロゴロと休憩。雑誌が置いてあるので退屈しません。

なんて贅沢なんだ〜

f:id:cherrylot:20210614063417j:image

さて、行き先はお隣の島、式根島です。

 

 

こちらが下田行きのフェリー「あぜりあ」です。

f:id:cherrylot:20210614063351j:image

船内の様子

f:id:cherrylot:20210614063425j:image

人は少なく空いていたのでこのスペースを貸切f:id:cherrylot:20210614063417j:image

ゴロンとできて寛げました。

1時間ほどで式根島へ到着。

f:id:cherrylot:20210614063411j:image

民宿の女将さんにピックアップしてもらって民宿まで連れて行ってもらいました。

民宿まで行く間に島のいたるところを回っていただきました。

 

f:id:cherrylot:20210614063422j:image

f:id:cherrylot:20210614063422j:image

神津島とまた違う雰囲気です。

 

 


本日のお宿は「中村屋」さんです。

釣り人がたくさん利用して評価の高い結構広い民宿でした。

ロビーも団欒ができそうなテーブルにソファーがあり、漫画もたくさん置いてある〜♪

和み系の民宿ですね。

 

私はこのお部屋。広いです。

f:id:cherrylot:20210614063406j:image

釣りをしたいんです〜という私の言葉を聞いてくださり、堤防でサビキ釣りをさせてくれることに。

初めてなのでやり方を教えてもらいます。


f:id:cherrylot:20210614063338j:image

釣り道具一式とクーラーボックスを貸してもらいました。
f:id:cherrylot:20210614063345j:image

お父さんたちに混ざって教えてもらいながら釣り開始。
f:id:cherrylot:20210614063354j:image

初めて釣れたスズメダイ。
f:id:cherrylot:20210614063335j:image

かわいらしい。

 

みんなからそれは美味しくないから逃してやりな」と。

時間が悪かったみたいで、夜の方が釣れるということで夜に出直すことにします。

 

民宿に戻ります。

くわの実。
f:id:cherrylot:20210614063356j:image

お宿のお母さんに勧められて食べてみました。

あまーい。

 

島らしくハイビスカスの花も咲いていました。
f:id:cherrylot:20210614063332j:image

松が下温泉へ。

混浴の温泉ですので水着着用してから出発しました。それを知らなかった私は女将さんにこれ着ていきな!とお借りしました。ありがとうございます。♪

 

島の3つの野湯は全て水着着用です。
f:id:cherrylot:20210614063359j:image

硫化鉄泉のお湯で潮の満ち引きに関係なく楽しめます。

洞窟を抜けたところに一応更衣室があるようです。

水着がなくても足湯も楽しめます。

お湯は結構熱めです。

 

 温泉の様子は詳しく紹介している人がいたのでこちらを参考に♪

 

宿に戻り、しばらくすると18時に夕食となりました。

本日のお夕食です。
f:id:cherrylot:20210614063348j:imageめじなの煮付けにサバの唐揚げ、海苔沢山のお吸い物。

特にめじなの煮付けは、濃厚に味が染み込んでいて美味しい。

 

そして、チビキのお刺身です。
f:id:cherrylot:20210614063420j:image

 どれも新鮮で美味しく頂きました。

 

さて、夜にもう一度釣りをしにいきます。

民宿の息子さんと、夜の野伏港に向かいます。

同世代なので気があいました!

この日は、赤いか釣りに来ている人が多いようでした。

f:id:cherrylot:20210614063505j:image

さて、釣れるかな?


f:id:cherrylot:20210614063527j:image

初めてサバを釣ることができました!

 

釣れ出したらどんどんサバがやってきて、気持ちいいくらいヒョイヒョイと連れ出した!10匹、20匹・・・とどんどん増えていき・・・

 

隣で赤イカを釣ったおじ様からサバと交換しないかと言われ交換。

嬉しいですね。

 


f:id:cherrylot:20210614063515j:image

帰ってから女将さんにさばいてもらいました


f:id:cherrylot:20210614063538j:image

釣ったサバたち。
f:id:cherrylot:20210614063452j:image

 すごいですね。25匹でした。

ちょっと感動。そして命を頂きます。

 

お風呂に入って出てくるとこんなご馳走ができていました!!


f:id:cherrylot:20210614063535j:image

赤イカのお刺身と、ゲソのバター焼き。

刺身はもっちりとした食感でコリコリとしていると思いきや思ったより肉厚で弾力がありました。

そして甘味がある。これは美味しい。

女将さんと、息子さんとお酒を飲んで深夜まで談笑していました。

 

そして翌朝の朝食です。
f:id:cherrylot:20210614063455j:image

こちらはチビキの開きです。
f:id:cherrylot:20210614063509j:image「血引き」という名前の由来からも分かる通り、筋肉が赤いことからそう名付けられたのだとか。

 

そして、昨晩釣ったサバの竜田揚げも出してもらいました♪

こうやって自分が釣った魚が朝食に出てくるなんて思ってもみなかったので嬉しい。
f:id:cherrylot:20210614063532j:image

新鮮で肉厚のサバが絶品でした。

添えられていた明日葉の天ぷらも美味しかったです♡

 

外は思いがけず雨でした。

午前中は何をするわけでもなくロビーでくつろぎながら漫画を読みふけり、12時頃女将さんが車で観光をさせてくれるという有り難い心遣いに甘えさせていただくことにしました。
f:id:cherrylot:20210614063521j:image

ここは地鉈温泉
f:id:cherrylot:20210614063458j:image

神引(カンビキ)
f:id:cherrylot:20210614063512j:image


f:id:cherrylot:20210614063450j:image

展望台
f:id:cherrylot:20210614063529j:image

海水浴場です。
f:id:cherrylot:20210614063518j:image

港でおろしていただきました。

ここで休憩しつつ、帰りの船を待つのでした。

 


f:id:cherrylot:20210614063524j:image