NACHU-LOG〜人生を資産に〜

旅行、アウトドア、暮らし、子育てのことなどを書いています

スーパーフードの「ビーツ」で【ボルシチ】を作ってみたら家族に好評すぎた

こんにちは、ナチューです。

 

世の中のスーパーフードと呼ばれる食べ物はやっぱりそう呼ばれるだけの効果がありますよね。

その中の一つビーツですが、街中でなかなか見かけないのですが、見かけたら絶対買うものの一つです。

 

f:id:cherrylot:20210530161600j:image

泥付きのいいビーツですね。

これを使ってボルシチを作ってみようと思います。

ボルシチを作るのは初めてです。

ボルシチは初めて作るけど簡単なのか

ボルシチは、ロシアの家庭料理ですね。酸味のあるスープで親しまれているのですけれど、煮込み料理で日本人の口に合う料理なのです。

しかも馴染みのある野菜とお肉を煮込むだけなので意外に簡単につくることができるのです。

材料

  • ビーツ
  • 牛肉
  • たまねぎ
  • キャベツ
  • にんじん
  • じゃがいも
  • にんにく
  • ブイヨン
  • バター(牛肉炒め用)
  • 塩胡椒

 

つくりかた

野菜やビーツをカットします。


f:id:cherrylot:20210530200527j:image

まな板がとても汚れるのよね〜。

クッキングシートをしいてみたけど。
f:id:cherrylot:20210530161549j:image

食べやすいように細切りにしてみました。

 

牛肉をバターで炒めて
f:id:cherrylot:20210530161610j:image

鍋に投入です。
f:id:cherrylot:20210530161540j:image

全ての具材を煮込んでおきます。

f:id:cherrylot:20210530193256j:image

すごい色ですね。

これはベタシアニンという色素で強力な抗酸化作用があるそうな。

完成!!

f:id:cherrylot:20210530193207j:image

 

本場のボルシチはこれにサワークリームを入れて、ディルをONするのですが、今回はパセリで(笑)

これでもとっても美味しくなりましたよ。

 

主人も娘も美味しい美味しいといってぱくぱくと食べてくれました。

娘はここにご飯を投入して「ピンクのご飯だ〜」と喜んで食べていました。

 

これは正解でした!

スムージーや、サラダにしていたけど、ちょっと食べにくいかなと思っていました。

ですがmこのボルシチにしたら大好評だったので、またビーツが手に入ったときには作ろうと思いました。

 

週に一回はカレーという家庭でもボルシチに変えるだけで体に良い食生活に近づくんじゃないかと思ったりしました。

 

お読みいただきありがとうございました。